読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfaceの対面にいる人

思ったことを思ったまんまに書いてます。

【検証】Mac Book ProとSurface Pro 3は本当に競合しないのか

ハードウェア-MacBook レビュー-比較検証 ハードウェア-Surface ハードウェア

スポンサーリンク

はじめに

Surface Pro 3が出てから、仕事もプライベートもこいつ一本で行こうと思いました。それでこのブログを始めたんですが、会社からMacBookPro 13インチを支給されました。。
f:id:surfacepro:20150223213420j:plain


ガジェット大好きな私には嬉しい事ですが、いきなり浮気をするみたいで何か後ろめたいです。。

MacBookAirは持ってますが、MacBookProを持つのは初めてです。加えて言うとMacを仕事のメインマシーンとして使うのも初めてです。パッとスペックを見ても私が使っているSurfaceProとは競合しない商品ですが、実際に使ってみて、それぞれの特徴をまとめてみました。

キーボード

見た目の通りですが、SurfaceProのタイプカバーは小さいのでタイプミスが起こりやすいです。それよりも気になるのがタイプ音です。薄くて少し浮いてるのでパタパタと弱々しい軟弱な音がします。仕方が無いですけどね。その点、MacBookProはキーボードが大きく、低重心で根っこが生えてるような安定感。タイプ音も上品にスタバに響くので、腰を据えて仕事をするならこっちですね。

重量

SurfaceProは軽いです。コンピュータが鞄の中に入っていることを忘れてしまうほどです。その点、MacBookProはずっしりと重たいですね。毎日持ち歩いたらおしゃれなトートバッグの持ち手がちぎれそうです。。常に持ち歩く場合やコンピュータが必要な外出かわからない場合ならSurfaceProを選びますね。

ストレージ

もともと私はデスクトップ派なので、ストレージの整理をする癖がありません。SurfaceProやMacBookAirはSSDがまだ高額なため、ボリューム不足に感じます。買うときは、こまめに整理しながら使えばいーやと思っていても、いざ整理をしたり、外付けハードディスクに移すのは非常に面倒な作業です。そう思うとHDDを搭載しているMacBookProはデスクトップ感覚でテキトーバンバンファイルを保存していけるので、気楽にに扱えるのが利点です。

まとめ

使ってみてやっぱり競合しないと思いました。綺麗に住み分け出来てると思います。OSの違いもあるので両方持つのはアリだと思いますが、両方持ち歩くのはナシだと思います。