読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfaceの対面にいる人

思ったことを思ったまんまに書いてます。

おっさん達も毛嫌いせず会議中のメモはPCで取った方がいい


スポンサーリンク

f:id:surfacepro:20150324145901j:plain

私もあまり会議中にPCをカタカタするのは好きではなかったですが、自分もやってみるとすごく便利で、時間も短縮できることが分かりました。単にPCと書きましたが、PC+回線+Googleドキュメントですね。今はテザリングできるケータイがほとんどですし、GoogleドキュメントはGoogleアカウントがあれば無料ですぐ使えるのでハードルは低いです。それでは、会議中にPCを使うメリットをまとめます。

議事を入力が早い

個人差はあると思いますが、タイピングの方が早いと思います。最近私のように漢字は読めても書くとなると迷う人も多いと思います。平仮名だらけのメモを他人に見られてアホと思われたくないですからね。あと、コピペも楽なのでその場ですぐ編集できるもの大きいです。

議事録をまとめる時間が減る

さすがに紙でメモを取ってる人も最終的にデジタルデータにして議事録を書き直しておると思います。そうなるとやっぱり二度手間です。あとは同時に共同編集できるのが良いです。2〜3人で議事を取ってたとすると、あとで合併するためにメモを回すのは面倒です。もう、議事を取りながら共同でまとめていくのがはやいし、二人で同じメモを取らなくてすみます。

会議中、身内に連絡が取り合える

これはメモとは関係ないですが会議中では重要で、たとえば会議中に言うべきか迷ったことがあったとして、身内に小声で話すのはよくありません。先方に聞こえると良くないですし、言葉を選びすぎて伝わりにくかったり誤解を生む可能性もあります。ささっとチャットで確認した方が確実です。

オンライン会議にも対応しやすくなる

オンライン会議をする機会はどんどん増えてくると思います。そうなったときに、オンラインでもPCで議事録をまとめる習慣ができているとオンライン会議に対応しやすくなります。また、実際の会議で自分一人の参加の場合も、オンライン上には複数の身内がいてくれると思うと心強いですよね!

タブレットスマホじゃだめなの?

タイピングが早ければ良いと思います。しかし、スマホで会議はさすがの私でも変な光景です。。あと画面を隠すためにいちいち裏返したり、カバーを閉めるのは面倒ですからね。

でも気を付けたほうがいいこと

・画面ばかり見ない

せっかくリアルタイムに顔を合わせてるわけですから、空気感やコミュニケーションを大事にした方がよいです。

・タイプ音が静かに
やはり会議中は小さな音も気になりますからね。ガチャガチャガチャ、たーーーーん!!はNG。
・ゲームをしない
ばれると不真面目と思われる可能性があります。
・触って
置いてるだけ?それは置物?かっこつけてんの?って思われます。

 

以上です。みなさんもお試しくださいー。