読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfaceの対面にいる人

思ったことを思ったまんまに書いてます。

スマートウォッチ「 #Pebble Time Steel 」を2ヶ月使ってわかったこと


スポンサーリンク

f:id:surfacepro:20151215142339j:plain

スマートウォッチは必要!

ウェアラブルという言葉もしっかり定着してきた2015年ですが、Apple Watchがあまり売れなかったせいで、スマートウォッチはまだまだ不要というイメージがあるかもしれません。しかし、スマートウォッチはスマートフォンと同じくらい必須とは言えないものの、使ってみるとその便利さがよくわかり、手放せなくなります。

 

Apple Watchはスマートウォッチの代名詞!しかし・・・

私が使っているスマートウォッチはペブルタイムスチールです。Apple Watchではありません。

surfacepro.hatenablog.com

 しかし、それを付けていると周りの人から「あ、それApple Watchですか?」と100%聞かれます(笑)まず、それを否定するところかいつも会話が始まります。。それくらいApple Watchはスマートウォッチの代名詞でもあります。これがPebble Time Steelを知らないにしても、そんなに似てないApple Watchと思ってしまうのは、家庭用ゲーム機をすべてファミコンと呼んでしまうような興味の無さからではなく、Apple Watchの実物を見たことが無い人が多いからです。それくらい話題だけが先行して普及していないのです。

 

使ってわかった!ポイント解説付き Apple Watchのすべてがわかる本

使ってわかった!ポイント解説付き Apple Watchのすべてがわかる本

 

 

スマートウォッチはどうして便利なのか

ペブルタイムスチールを使って2ヶ月が経ちました。このスマートウォッチはApple Watchやその他Androidのスマートウォッチと機能面では変わらず、むしろ少ない部類に入ります。だから、ペブルタイムスチールを勧めたいというか、スマートウォッチを勧めたいです。

おすすめ理由1 スマホを無駄に見る機会が減る

ほとんどのスマートウォッチには通知機能があります。それは知ってるよって人も多いと思いますが、使ってみるとその便利さが分かります。例えば・・・最近のスマホ大型化により、スマホをポケットではなくカバンに入れている人が増えています。そこで、通知や着信がある度に、カバンから取り出すのは面倒な上に、どうでもいいアプリからの通知だったときのガッカリ感があります。スマートウォッチに返信機能がなかったとしても、カバンからスマホを取り出す頻度は大幅に減ります。その為、多少ですが電池持ちも良くなります。

おすすめ理由2 スマホから安心して離れられる

これも通知に関連する事ですが、例えば・・・スマホを充電したいが、充電器は寝室・・・しかし、リビングにいたい時ありませんか?バッテリー残量が少ないが、誰かからの連絡を待っていてスマホは離せない!しかし、充電器を移動させるのは面倒!そういうときに、スマートウォッチを付けていると通知は受けられるので数十メートルくらいならスマホを離してもOKです。他にも、電波が悪いところに来て連絡を待っているときに、スマホだけ電波の良いところに置いておくなど、色々と便利です。

おすすめ理由3 スマホを無くしにくい

スマホとスマートウォッチはBluetoothで接続されており、一定の距離が離れて切断されるとスマートウォッチが教えてくれます。なので、どこかに置き忘れても、すぐに取りに戻れる距離で気づく事ができます。

スマートウォッチの実用性は通知機能にあり

このように、スマートウォッチは手元で通知されることに意味があるのです。アプリをありますが、スマートウォッチで使い必要性があるアプリは少ないです。そして、盤面のデザインを時々変更することで気分転換になるのが良いですね。

おすすめのスマートウォッチはPebble Time

どのスマートウォッチでも通知はあるので良いですが、やっぱりおすすめPebble Timeですね。理由はとてもシンプルです。

  • 低価格なので試しやすい、買い替えやすい
  • バッテリーが1週間持続する(丸型は2日間)
  • iOSとAndroidの両方が使える
  • 完全防水で安心
  • ベルトは市販の22mmのものが使える(丸型は14mm or 20mm)