読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfaceの対面にいる人

思ったことを思ったまんまに書いてます。

#Anker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブのレビュー

ハードウェア-MacBook ハードウェア-Surface ハードウェア ハードウェア-周辺機器

スポンサーリンク

f:id:surfacepro:20150722223516j:image

Surface Pro 3を買ってから約1年・・・USBハブは要らないと思っていましたが、USBハブがやっぱり必要になってきましたので買いました。

 

surfacepro.hatenablog.com

 写真や動画が趣味だとUSBハブは必須?

一眼レフカメラのEOS70DとウェアラブルカメラのGoPro Hero4で色々撮るのが趣味なので、ファイル容量が沢山いるのです。それを小柄なSurface Pro 3のSSDに保存してしまうのは難しいです。だから、外部の大容量HDDが必要になります。NASは無線で使えるのは便利ですが、転送速度が遅いので大量のデータを送るには時間がかかりすぎてしまいます。やっぱりUSB3.0のHDDが良いですよね。そうなると、Surface Pro 3にはSDカードスロットが無いので直接転送しようと思うとUSBハブが必要になります。ハブなしだと、一旦Surface Pro 3のローカルディスクに保存しないといけないのですが、Surface Pro 3のストレージは小さいので、やりくりが面倒です。そうやってだましだましつかってましたが、ついにUSB3.0のハブを買いました。

スリムさを重視

USBハブをなかなか買わなかった一番の理由は、ごちゃごちゃするからです。なので、買うならスリムなものが良いなーと思ってました。その時たまたまアンカーさんのツイートを見て、これだ!と思いました。

ANKER

アンカーさんはケーブルとかでも質感が高く、化粧品とかもエコでありながら質感やモノの演出を大切にされているので、購入することにしました。

f:id:surfacepro:20150722225123j:image
スリムでSurface Pro 3とよくマッチしてます。ちなみにケーブルもアンカーさんの製品です。タブレットやモバイルノートに求められるUSBハブはスリムさとクールさですよね。バッチリ満たしています。