Surfaceの対面にいる人

思ったことを思ったまんまに書いてます。

#Pebble Time Steelが到着!ファーストインプレッション


スポンサーリンク

私はKickstarter(キックスターター)というクラウドファンディングで購入(支援)したので、時間がかかることは理解していました。しかし、金属バンドの調達の遅れなどがあり結局6ヶ月かかりました。

f:id:surfacepro:20150928183207j:plain

 

一番楽しい開封の瞬間

 

f:id:surfacepro:20150928183211j:plain

シンガポールから届いていますので、物々しい雰囲気です。



f:id:surfacepro:20150928183231j:plain

2個購入しました。Pebble Timeと違いPebble Time Steelはコンパクトな立方体に近い直方体です。



f:id:surfacepro:20150928183240j:plain

Pebble Time Steelはその名の通り盤面が金属でできているので、高級感があるというかプラスチックのPebble Timeと比べチープではないという感じですね。



f:id:surfacepro:20150928183249j:plain

早速iPhoneと接続。Pebbleの専用アプリを入れれば難しいことはないです。ただ、残念なのは2台のスマートフォンを同時に接続することはできないようです。

かかった費用

国際郵便物課税通知書というものが一緒に届いておりまして、商品代と送料以外にも税金を取られました。関税は免税でした。まさか、スマートフォンやタブレットは免税なのにスマートウォッチは時計扱いで関税がかかるのか?と思ってたので安心しました。ただし、通関手数料の200円は取られています。また、日本の消費税分として2,500円かかりましたので、合計2,700円が追加でかかりました。

まとめると

Pebble Time Steel(送料込み) 2個 60,219円
消費税 2,500円
通関手数料 200円
合計 62,919円
1個あたり31,460円というところですね。Apple Watchの42,800円と比べてもまだ1万円くらい安いですね。

最後に

使った感想やおすすめのPebbleアプリは後日更新します。お楽しみにー。