読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfaceの対面にいる人

思ったことを思ったまんまに書いてます。

Surface Pro 3のタイプパッドがぶっ壊れたからタブレットモードを試した

Surface

スポンサーリンク

f:id:surfacepro:20160305134750j:plain

PCのトラブル・・・それはいつも突然やってくる

今朝、Surfaceを使おうとしたら、
キーボードがきかない・・・
あれ、タッチパッドもきかない・・・

とりあえず再起動してみる(これで直るだろう)

直らない・・・

が、本体は問題なさそうなので、そこはちょっと安心した。
surfacepro.hatenablog.com

しかし、困る。

原因は私への嫉妬?

ひょっとして、昨日ニュースでSurface Proの指紋認証キーボードカバーが出るというのを見て欲しくなったのがばれたのでしょうか・・・ japanese.engadget.com
確かに欲しいですよ。今のタイプパッドはミスタイプがほんとに多いので独立型キーがいいなーと思ってたから指紋認証機能がなくても買い換えようと思ってたくらいなので。でも、待ってよ。指紋認証キーボードの発売日はまだ決まってないし、2万円弱の新たな出費の予算もまだ通ってないのに・・・。嫉妬で壊れるのはやめて欲しい・・・。

しばらくはタブレットモードで使うことに

家にはたくさん予備キーボードやマウスがあるので、それらを使っても良かったのですが、せっかくなのでWindows 10のタブレットモードでどれくらいがんばれるか試してみることにしました。

Adobe Lightroomで簡単なレタッチと書き出しをしてみることに

まずはSDカードのRAWデータをポータブルHDDに移そう
f:id:surfacepro:20160305134825j:plain
これは問題なさそうだ。

次に、 Lightroomで写真の読み込み。
いつもは範囲選択してドラック&ドロップですが、タブレットモードでタスク切り替えの仕方がわかってないので右のツリー表示から選択することにした。慣れないけど、これも問題なし。

次は、写真のセレクト。
f:id:surfacepro:20160305134908j:plain
私の場合は、採用するカットを☆をひとつ以上つけてます。なので☆を押せばいいのはわかりますが、☆が小さいので間違えて☆2つ付けてしまう。まぁ☆2つでもいいですが、ちょっと困る。なによりキーボードがあれば「1」キーですんだのでこれは面倒。

今度は、レタッチ。今回は明るさを調整するだけなので問題なさそうに思えたが。
f:id:surfacepro:20160305134958j:plain
これはマウスと同じ操作なので迷わない。が、マウスのホールで調整する方が微調整がしやすいし、キーボードの「←」「→」キーがないので本当の微調整ができない。

最後は書き出し。書き出し設定は触らないので楽勝だと思ったが・・・
f:id:surfacepro:20160305135047j:plain

範囲選択の仕方がわからない。エクスプローラーのように指で囲っても無理。最初と最後を選択するようなやり方もできない・・・まさかここで詰まるとは。結局10分ほど考えましたが範囲選択することはできなかったので1つずつ書き出すことに。。※ちなみにタブレットモードからPCモードに戻せば指で囲って範囲選択できました。

失って気付くマウス(タッチパッド)とキーボードの偉大さ

もともとSurface Pro はタブレットという認識ではなくPCでしたが、やはりPCという実感です。というかWindows10のタブレットは実務に耐えられるのか本当に疑問。ということで、指紋認証キーボードカバーが出たら即効購入しますからね!(予算通します)それまでは、USBキーボードで耐えしのぐ。
f:id:surfacepro:20160305135249j:plain