読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfaceの対面にいる人

思ったことを思ったまんまに書いてます。

Surface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara) レビュー。


スポンサーリンク

Surface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara)

Surface Pro 3ユーザーかこれからSurface Pro 4を買う人には読んで欲しい!

私のようにSurface Pro 3ユーザーにはキーボードに不満を持っている人が多いでしょう。Surface Pro 3が出た当初だとSurface Pro 2から改善されていた点が多かったので、不満点が目立たなかったと思います。しかし、1年以上使ってくると不満がにじみ出てきます。

下の記事はSurface Pro 4が出る前に予想した記事ですが、そこにタイプカバーの不満点を書きました。 surfacepro.hatenablog.com

それよりも重要なのはキーボードの安定感でしょう。サーフェスのキーボードはタイプカバーと呼ばれる軽量なものですが、軽量が故に打感が悪く、押したときに曲がってしまうためパコパコ音が鳴ります。慣れてしまいますが、時々Macbook Proを使うとタイピングの安定感に驚きます。

これですよねー。同感できるユーザーも多いのではないでしょうか。薄いので仕方がないと思っていましたが、このパコパコ感はやっぱり不快です。しかし、これはSurface Pro 4のタイプカバーでは強度が高くなりパコパコ感は無くなりました。
それにキーとキーの間に隙間が無いのでミスタイプが地味に多くなっていましたが、これもSurface Pro 4のタイプカバーでは横幅がギリギリまで延長され、キーとの間に隙間ができたのでタイプミスが減りました。この記事を書いているときのミスタイプはかなり減りましたよ!

キーボードと同じく重要なのがタッチパッドですね。私はほぼマウスを使うので問題ないですが、移動時なんかはやはりタッチパッドを使います。度々引き合いに出して申し訳ないですが、タッチパッドもMacbookと比べると駄目です。まずは感度。ウェブページをスクロールするとき二本指でスワイプしますが、うまく反応しないときが良くあります。そして、面積が小さい。もうちょっと拡張してくれた方が絶対に使いやすい。

タッチパッドは特に二本指での反応が悪かった。そして手触りがパサパサいてて指の滑りも悪かったですねぇ。これもSurface Pro 4のタイプカバーでは面積が広くなって、手触りもMacBook Proのようなつやつやした感じになってすごく気持ちがいいです!

さて本題!Surface Pro 4のタイプカバーはどれを選ぶ?

Surface Pro 3のタイプカバーに不満を持っていた人はSurface Pro 4のタイプカバーが発売されたときに飛びついたかもしれません。しかし、私のように価格が高いので見送ってた人も居ますよね?笑

今では3種類のSurface Pro 4タイプカバーが出そろったので、そろそろ買い時化もしれません。

Surface Pro 4 Type Coverの特徴

一番安いです。定価は1万7712円ですが、Amazonでの実売価格は1万4000円ほど。それでも高いですけど、利便性を考えれば買い替えやすいですね。

あとはカラーバリエーションがありますので、レッド、ブルー、シアンを選びたい人はこちらでしょうね!

Surface Pro 4 Type Cover (指紋認証センサー付き)の特徴

こちらはその名の通り、指紋認証センサーが付いています。なのでロック解除をiPhoneの指紋認証のように指を軽く乗せるだけでできるので便利ですね。Surface Pro 4はカメラが2つあるので指紋認証センサーは必要に感じないかもしれません。あと、こちらはヨドバシカメラ等でも扱っていますが、Amazonでは扱っていません。実売価格も2万2000円と定価でお高いです。。ただ、ヨドバシだとポイントが付くので少々お得。あとブラックしか選べないので悩ましいですね。

Surface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara)の特徴

はい!最後はこれです。Alcantara(アルカンターラ)というランボルギーニなど超高級車などにつかわれる素材で覆われたタイプカバーです。指紋センサーはありません。

Surface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara)

ケースには誇らしげなAlcantara(アルカンターラ)のロゴがついてますが、キーボード自体には付いてないのが少々残念。

Surface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara)

キーボード面もAlcantara素材で覆われているので美しいですね。そして、パームレスト部分は裏面に比べてツルツル感が増しているので、手が汗ばんできても気にならないですね。

Surface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara)

裏面が高級なスウェードの用にしっとりサラサラで気持ちいい。腕で抱えるように持ったときがサイコー!ここはSurfaceのロゴではなく、マイクロソフトのロゴですね。

www.microsoftstore.com

価値観は人それぞれですが・・・

さて、見ての通り3種類あるなかで私はSurface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara)を選びました。こちらも2万2000円という値段ですが、ヨドバシカメラでも扱いがなく、マイクロソフトストア限定なのでポイントも付きません。。しかし!逆に言うとそれだけ希少性が高いとも言えます。Surface Proも街で見かけるようになりましたので、違いが欲しい私のような人にはいいと思います。もちろん、アルカンターラ素材独特の手入れが不要でもずっと美しく手触りが良いところは価格に見合うと思います。